上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--
眼虫の糸
短めの竿を脇に差し
日の出と共に
崖を見上げる

あの頂を恥じていた
へばりつくまま
頭を垂らした あの頂を

振り上げようとも
声は失墜するばかり
彼もまた
足元の虫を目に棲まわす

関連記事

2017.03.08


Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。