上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--
捲れた辛夷
傷を覗いた黄昏は
落ち着く先を決め兼ねる

此処に居ようか
いやいや無駄さ
末指に到らぬ血は腐るのみ

ああ 黒ずんだ夢だった

手放してなお
席は誰かの為にあり
駅は仄かに
辛夷の匂いを漂わす

関連記事

2017.04.09


Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。