隙間にて
Back alley thugs4
建ち並ぶ欲も見失い
探す事すら苦痛に歪んで
風通しの良さを求めて
ふらふらだらだら
彷徨っていた
隙間にはこんなにも
意思があるんだ
壁の落書き地面の吐物
今は見掛ける事はないけど
確かに誰かが此処に居たのさ
見渡すまでもないくらい
狭くか細い亀裂と配列
奥行きだけが
底知れぬ点を作り出すなら
やることなすこと
全てがそこへと至るのだろう
路地裏で花が咲かなくとも
儚くとも

関連記事

2023.09.27


Secret