降流マンション
_4241d237-69dc-4460-90fd-020098a4668f.jpg
一棟丸ごと孵っていたんだ
住み慣れた部屋を掻き分けながら
さようならとは言わないさ
再び此処には帰ってくるから
根拠なんて何処にもないのに
確信だけが
私をこの夜に立ち会わせている
不思議なものだ
誰一人として交わる事無く
それぞれ勝手に生きていたのに
今この時は隣人たちの
声が聞きたくて堪らないんだ
残らないんだ
魚になって泳いで行くから
天を睨んで降って行くから
また会える日まで
御達者で

関連記事

2023.10.21


Secret