盾の亀裂
_d5629c75-00e5-4e27-aa66-baa5d1cb1c03.jpg
洗い落とせどこびり付き
困窮する度
心にもない御託を並べて
顔を出す
その縁が切れているのを
知らない訳ではあるまいに
お前は既に恵まれている
障害を盾に
何をやっても許されてきた
詰まらない下らない
出来損ないの人災よ
自覚なんて芽生えぬままに
足を取られて落ちて行け
自ら掘らせた墓穴へ

関連記事

2023.12.23


Secret