敬意を以て
_edb11af6-6918-4b47-9f0b-06215c4a22ed.jpg
踏み入れた足は掬われて
崩れる重心
逆巻く痛みに顔を歪める
憧れは今も薄れちゃいないが
貴方の様にはなりたくない
敬意を以て落下に備える
何も矛盾していないのだ
私の中では
入り組んだ路地の奥まで
見据えた上での結論だから
ささくれた指の先へ
青春時代の己を突き出す

関連記事

2024.01.28


Secret