残り香を追え
_e6fe59be-5a92-4ad6-a2bf-43156ba5c9ca.jpg
残り香を追っていた
幼い頃の記憶に染み付き
春が来る度立ち昇る
揮発性のその芳香を

角を曲がれば引き返せない
そんな事は
重々承知しているが
進まなければ
その正体には辿り着けない
根拠は無いが
不思議と確信しているんだ
全てを捨てて
清算するべき時が来たのだと

関連記事

2024.02.20


Secret