上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--
指揮の移ろい、死期の計らい
鬱積したアスファルトの下で
その身を屈めて縮こまる
卑屈で愛しい春の芽吹きは
折り重なる理不尽と
度重なった虚しさに平伏されて
目的すらも見失ったまま
愛想笑いと
土気色の根を這わせながら
幾度目かの立夏へと運ばれてゆく

臆病なマネキンが
夢の欠片を羽織っている

疫病のマネゴトと
雨の刻んだ変拍子
移ろう四季と
移ろう指揮

戯れに奏でる
哀の慟哭
差異の相克

一欠片の言葉であれど
行き着く先は
扉の外であってほしい

消えたくないだけ
皮肉と苦肉のアイロニー
どこかで歪んだ
意味と情景
君と私の境界線
関連記事

2012.05.06


Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。