上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--
検体期
臆面も無く 曝け出された実像に
白面は泣く はだけ重ねた虚像から
側面を裂く 呆けくすねた偶像

抱き続けた反作用が
被覆シートに付着して
雑踏に溺れ膨らんだ
ひつじの腹へとメスを入れる

執刀するのは 「いつも自分」
葛藤するのは 「いつも気分」
ムッとするのは 「いつか多分」
きっと来るのは 「五日の差分」
そっと撮るのは 「いつもの過分」

二日ばかりの臨床検体
痛まぬうちに焼き付けておこう
関連記事

2012.05.28


Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。