上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--
苔芽吹く
胸の奥に痞えていたのは
十二年前の星屑だった

見上げる事に全てを注ぎ
天体の動きの命ずるままに
ビルの谷間に埋もれた
余生へとしがみ付く

晴れ渡った日々は
エレベーターのドアの中
定まらぬ階層を
今も行き来しているのだろうか

燃え盛る心中に
非常口の緑が芽吹く
吸い上げる土が無くとも
逃げ惑う光を目指して
関連記事

2013.11.09


Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。