上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--
逆さ会談
木製の階段に染み付いた
よだれの数を指でなぞり
目の前の現実を
見下ろす君へと問い詰めた

生まれ行く命が
埋もれ逝く祈りの折に
天地逆転の家へと招かれ
白々しくも浅ましい
呻き声が日々を重ねる

玄関の扉が
心拍音と手を繋ぎ
開閉を繰り返す

繰り返す
階段の裏に居座るな

踏み締める音が
逆様に犇めく程に
流れ込む風が
僕の言葉を奪ってゆく
関連記事

2014.01.10


Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。