上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--
噤んだまま
掻き捨てて晒される
上昇する気温に絆され
積年の苦しみは融かされてゆく

圧迫された朝に
反吐の出る様な怒りを抑え
草臥れた面持で荷車を押す人々は
液体となった憎しみに
どんな名前を付けるのだろうか

宴の最中に天を仰ぐ

蕾は口を噤んだまま
解放された欲望に
言い知れぬ殺意を滲ませていた
関連記事

2014.03.27


Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。