上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--
骨の匂い
表紙に描かれた犬は
どこまでも
骨の匂いに夢中で
ふくよかな
肉の重さを知らず

切り分けてもまた還り
振り分けてもまた絶える
ああ 定まらぬ群生が
刈り取られては芽を生やす

白紙のままでも構わぬさ
足跡さえ其処に残れば

内側より崩れてゆく
人としてのかたち

一絡げの轍の先には
脱ぎ捨てられた
衣類だけが残されていた
関連記事

2015.02.25


Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。