上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--
残された混線
偽薬効果と見紛う程に
澄んだ瞳は春へと向かう

瞼の下の排水管が
繋がる先は屋根の縁
零れる涙を湛える事無く

ほら 思いっきり放ってみなさい
引き出しの中の抜け殻を
軽くなった借家のドアは
もう悲しみを
呑み込まなくてもいいのだから

トルコブルーの浸食に
破裂音が木霊する

ああ この異物感は何なのか
古傷に雑じった街の電線
耳に残る混線

関連記事

2015.02.27


Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。