上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--
浮き粕惨禍
浅い歴史を塗り潰し
積木細工の橋を掛けよう
綿帽子が流れる先は
風も知らない水も知らない
この身の血だけが知っている

書き換えて手を折られ
押し入って押し込められる
きっと奴等はそうやって
誰かの池へと進水し
浮き粕みたいに
漂い続けてゆくのだろう

関連記事

2015.03.27


Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。