上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--
饐えた味覚
吹き抜けてゆく風は
元のままで居られるだろうか
触れ合った言葉は
生まれた事を濁すばかりで
きっと
何処までも澄んでいる

ああ この様な
憶測ばかりが声を枯らし
溢れる涙は泥水ばかり

汚らしい身形のままで
頬張るディナー
舌はただ
あの日の声を呼び起こすのみ

関連記事

2015.04.17


Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。