上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--
兆しに舞う
本日3度目のベルの音
蒸気の上がる暖炉の上で
桜の開花を見守っている

陽は正に中天に在り
黒い瞳は土の中へ
石の下の雨雲が
拗ねた素振りで袖を引く

関所には
火薬の匂いが漂っている
つつかれた肌が
色めき立つ程
濡れた兆しに舞う花吹雪

関連記事

2015.04.18


Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。