上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--
真っ黒な雲
斑に染まった丘見上げ
疎らに止まった蟻の群れ

渇きあがった蚯蚓に水を
底の抜けた柄杓に縋って

巡る事ない潤い求めて
転がり落ちる
命の廻り

真っ黒な雲が溢れたら
蕾はきっと息が出来ない

呼吸を忘れる事も出来ずに
色だけが滲み陽は沈む

通り過ぎ行く季節の外では
有り余る水に膨れた身体が
横たわっているというのに

関連記事

2015.09.30


Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。