上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--
声を埋めて
覆い被さる様な土
目の前が
途切れ途切れに
此処に在らんと欲している

静寂が圧迫し
脆弱な緊縛から
また一つ腕が逃れた

空いた手で
何を掴むというのだろう

色とりどりな木々の葉は
生まれたばかりの
声を埋めて
遠い春へと思いを紡ぐ

関連記事

2015.11.01


Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。