上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--
途切れぬ息吹き
絞めたばかりの頭の中に
いつまで
居座るつもりだろうか

融けた紙幣は戸籍を移し
透けた不平に針は打たれる
そうやって肉は色付いて
納める刃先を迎えて行くのに
どうしても奴だけは
どうして指の腹だけに
途切れぬ息吹きが
留まり続けているのだろう


関連記事

2015.12.05


Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。