上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--
重い雪
粘着質で喧しい
虫の湧いた流し台を
不安定な
曇り硝子が抱え込む

いい加減にその扉を
閉じてくれはしないだろうか
取るに足らない声共は
後ろの鬼に気付いていない

今に喉笛を窪ませる

押さえつけた
罪の意識も無いままに
恨めしげな雲を重ねて
湿った雪を吐き散らす

関連記事

2016.01.10


Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。