上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--
戸を前にして
爪の先が地を掻き分けて
夢の先へ血が迸る

死にたがりの球根だから
知りたがりの求心を背に
虫と交わり
無知を飲み干す

裂けた蕾を
咲くと言うのか

避けた窪みは
際限も無く奥へと落ち込み
ふしだらな鍵を呑み込んだ
戸を前にして

関連記事

2016.06.14


Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。